アトピーの原因

アトピーが治らないたった1つの原因とそこから抜け出す方法

投稿日:2015年9月13日 更新日:

 

生まれて早25年。

 

生まれつきアトピーだった僕は、現在も完全にアトピーを治すまでには至っていません。僕と同じように生まれつきアトピーで現在もなお闘病生活に明け暮れている方も少なくはないはずです。

 

ただこれだけ長期間、アトピーと付き合っているのに治療が一向に進まない。原因を探っても情報量が多すぎて分からない。このような問題に陥っている方も多いことでしょう。そんな時は一度アトピーが治らない原因を追究してみると治療のヒントが得られるかもしれません。

 

結論:アトピーの根本的原因と悪化原因を間違えるから治らない

アトピー悪化

 

 

結論を言ってしまうとアトピーが治らないのは、根本的な原因と悪化原因を一緒くたにして対処が曖昧になっているからだと思います。

 

逆を言えば、原因の対処、要因の対処がしっかりできていれば時間はかかっても完治に向かっていきます。そんなわけで以下ではアトピーの原因と要因の違いについて解説させていただきます。

 

 まずは一般的にアトピーが治らない理由を見てみましょうか↓

 

  • 治療法が確立されていないから
  • 優れた医者がいないから
  • 遺伝によるものなので、どうしようもないから

 

次にアトピーの原因。

 

  • ダニ、ほこり、花粉、衣服の摩擦による刺激
  • カビや黄色ブドウ球菌などの細菌の繁殖
  • 卵、肉、砂糖などの食べ物
  • 遺伝によるもの
  • ストレス
  • 免疫力の異常
  • 紫外線
  • シャンプーや石鹸などに含まれる成分
  • 不完全な皮膚バリア

 

ざっと挙げればこんなものでしょう。ただしこれでは不十分。一見正解にも見えますが、根本的に間違っている部分があります。

 

例えばアトピーが治らない理由に治療法が確立されていないという答えがあります。

 

ただし情報を探せばアトピーだった人が、アトピーだと分からないほどに健康な皮膚を取り戻しているのも事実。僕もその一歩直前まで行きましたし・・

 

確かに治療法は確立されてはいませんが、決してアトピーが治らない理由にはなっていません。そして次にアトピーの原因として良く聞くのが、ダニやハウスダストによるアレルギー反応がアトピーの原因になっているということ。たしかにこれもアトピーを悪化させる代表的な要因ですが、決してアトピーの原因ではありません。

 

だってこれがアトピーの原因なら、どこの家にも必ずダニはいますから世の中の全ての人アトピーになるはずですよね。

 

ここで少しはイメージできたでしょうか?アトピーの原因といわれるものが実はアトピーの原因ではないということを。

 

では一体アトピーの原因は何なのかと言われると、それは免疫の異常によるものだと僕は答えます。

 

カビや細菌、甘いお菓子や肉、タバコ色々アトピーの原因といわれるものは全てアトピーの悪化原因に過ぎません。これが頭の中で混同するからアトピーは治らないんですよね。そうアトピーが治らないのは、根本的原因と悪化原因を区別していないからなのです。

 

アトピーの根本的原因と悪化原因を区別できるようになればアトピーは治る

区別

根本的原因と悪化原因が何なのかをはっきり分別できればアトピーを治すことができます。

 

今まで根本的原因と悪化原因を一緒くたにしていたという方は治療法を改めてください。

 

治療の基本軸は以下の通り↓

  1. アトピーの根本的原因の対策
  2. アトピー悪化原因の対策

 

アトピーの治療の軸となるのは1.のアトピーの根本的原因の対策となります。これを怠るといくら悪化原因の対処をしてもアトピーが改善されても治ることはありません。

 

逆に根本的原因の対策をすれば時間はかかるものの、確実にアトピーは治っていきます。ダニ対策やらスキンケアは二の次。僕も肌ばかりに囚われてついついこういった対処を優先していましたがそれだけではアトピーは治りませんでした。

 

気づくのが遅かったせいで治療に要する時間は長くなりましたが、現在は根本療法を軸にしたおかげで少しずつ肌が丈夫になっていくのを実感しています

 

というわけで、以下は根本原因と悪化原因の違いを具体的に説明させていただきます。

 

アトピーの悪化原因(悪化する原因ね)

悪化原因はアトピーの根本的原因ではないものの、アトピー患者にとって危険な要因であるものを指します。

 

例えば上記のようにダニやほこり、カビ、細菌など健常者平気なものでもアトピー患者はそれらを敵とみなし、必要以上に免疫が攻撃を仕掛けます。

 

免疫とは人間の防衛システムのことをいい、セキュリティの役目を担っています。本来であればダニやほこりが肌に触れてもさほど問題にはなりませんが、アトピーの方の防衛システムは異常なゆえ、ダニやほこりを異物として認識してしまうのです。

 

まるで「Windows Defender」のように、正常なものを敵(ウイルス、マルウェア)とみなし、悪質なものを通過させてしまう。そんな甘々なセキュリティなのです。

 

管理人補佐:たかし君
分かりづらい説明ありがとうございます。
管理人:yamaya
いや、褒めてないよねそれ・・

 

そしてそれら異物を排除しようとするときに、その反応が炎症となりアトピーの症状として現れます。戦がおきれば戦場が荒れ果てるのと同じように、異物を排除するということは体内で戦が起きているのと同然なので、肌もぼろぼろになるわけです。

 

このように健常者の方は平気でもアトピー患者には害となるもの。

 

それがアトピーの悪化原因となります。

 

悪化原因の対処の優先順位、物事には順序ってものがある

正直、これら全ての悪化原因一つ一つを対処しようと思えば、かなりの労力がかかります。

 

仮にそれら全ての対処ができたとしても、アトピーの原因を根本的に解決するものではないので、努力が報われないということもあります。

 

だから悪化原因の対処に優先順位をつけてあげることが有効だと僕は思っています。

 

どういった優先順位を付けるのかは人それぞれ。

 

僕の場合はダニやほこりに高いアレルギー反応があるのでそれらの対処に労力を掛ければいいのですが、中にはダニやほこりの影響をあまり受けないという方もいらっしゃいます。当然、影響が少ないのであればさほど労力をかける必要はありません。

 

管理人補佐:たかし君
なるほど、僕はスギ花粉に過剰反応を示していたから外出時のマスクを徹底しよう。
管理人:yamaya
そうそう、そんな感じ。自分は何に弱くてどんな対処が適しているのか?自己管理を徹底することで対処すべきものが見えてきます。

 

そういった意味ではアトピーを改善させるには、人の言うことを実践するのではなく、自分で見つけていく必要があると理解していただければと思います。アレルギー検査などでダニや花粉などのアレルギーレベルを検査することができるので、細かい対処をしたい方は受けておいても損はありません。

 

まあそんなことをせずとも、しっかり自分の中で優先順位を付けて対処を施せばアトピーを改善させることができます。

 

優先順位を選定していくために僕がこれまで得た知識と経験で特に重要だと思う記事をピックアップしています。興味のある方は以下にリンクを貼っておきますので参考になれば幸いです。(リンク先はTOPページ=本でいうアトピーを治していくための目次のようなものです。)

アトピーを治していくための優先順位

 

また自分の経験を思い返すことで、自分の悪化原因は何なのかが分かります。

 

  • 6月のダニの繁殖期に症状が悪化する
  • 夏の暑い時期、汗を掻くと悪化する
  • 冬になると乾燥して症状が悪化する

 

このように悪化するにしても、そこには必ず原因があります。それさえ分かってしまえばおのずと優先順位をつけられるようになります。

 

アトピーの根本的原因=免疫異常

アトピーの根本的原因は記事中でも記されているように、免疫の異常がその答えとなります。免疫の異常で何がおこるのかはアトピーの方であれば分かるはず。

 

そしてこれはアトピー患者すべての人にあてはまります。つまりどんな人でも免疫を正常にする努力をすることでアトピーは治っていいくということです。

 

一度免疫バランスが崩れると悪循環に陥ります。(以下は痒みが増幅するメカニズムを表した図)

痒みのメカニズム

 

 

一度火事が起きると、どんどん火の手が回り、被害が大きくなる。それが僕たちの体内でも起こっているんですね。

 

では、なぜこのような免疫異常に陥ってしまうのか?

 

そこまでは僕にも分かりませんし、科学的にも解明されていません。ただ長年アトピーを患っているとアトピーは免疫の異常で起こるものだということを断言できます。

 

具体的には「免疫の異常悪化原因の産生皮膚のバリア機能の低下アトピーの症状が現れる」というプロセスをたどります。アトピーを改善させるだけならステロイドを塗るなど、アトピーの症状にアプローチすればいいです。

 

しかしアトピーを治すことを考えると、上のプロセスの根源である免疫異常に当たる部分にアプローチしなければなりません。

 

その方法論として以下のカテゴリを設けました。暇なら見てね。

アトピーの治療でできること

 

アトピーの原因である免疫異常を正常にするという目的、つまり治療という概念でアトピーを治していくというものです。生まれつき遺伝子の関係で免疫異常になりやすいアトピー患者。ただそれでも免疫を正常にすることは可能だと僕は思っています。

 

それは実際に僕が仕事をやめて3年間もの月日を費やした結果で分かったことです。

 

ちょっと人生を犠牲にし過ぎたかな・・

 

管理人補佐:たかし君
今まで闇雲に温泉とかサプリとか試してきたけどダメだった。それは根本療法を軸にしていなかったからなんですね。
管理人:yamaya
そういうこと。根本療法は生活習慣の改善そのものです。道具も何もいらない。ただ時間はかかるし、大変な労力が必要になります。負担を減らすためのサポートとしてサプリや化粧品が活躍するわけです。

 

サプリとかは必要ないとかいう意見もありますが治療で挫折するくらいなら積極的に試したほうが良いと僕は思っています。それこそ下記でご紹介しているアイテムを使うことでアトピーを改善させることができましたからね。

 

昔と違って今は良いアイテムが豊富です。日々の生活習慣の改善に加え、強力な味方を見つけることで治療がぐっと楽になります。

 

まとめ

いかがでしたか?アトピーが治らないのは根本的原因と悪化原因の区別ができていなかったからだということがお分かりいただけたでしょうか。

 

それができなければ方向性を失い、いくら努力しても、その努力が報われることはありません。ただ努力を重ねれば良いというわけではありません。

 

また例えその区別ができたとしても優先順位をつけて対処をしなければ時間も労力もかかります。もしも優先順位関係なしに対処をした場合、効率的ではないし何より結果が出るまでに疲れて挫折してしまうことになるでしょう。

 

だからこそ自分は今、アトピーの何に苦しんでいるのかを客観的に見つめなおすことが必要です。

 

それさえも信じられずに、行動も何もしないと言うのなら、もしかしたらアトピー治療で治らない原因を作り出しているのは”自分自身”なのかもしれません。

記事下

わずか5日で効果を実感?たった千円でアトピー治療が楽になる

もしもアトピー治療に行き詰まりを感じているのであれば、試していただきたいものがあります。

 

それが管理人も使ってみて効果を実感した整菌スキンケアというアイテムです。

 

苦しい治療は治療じゃない。ストレスをかかえることになり、結果マイナスの成果になってしまうから。そんなのは家の電気を賄うために自転車発電するようなものです。

 

自分がへとへとになるまで頑張っても得られる成果はこれっぽっち。やがて挫折するのは目に見えています。

 

かと言って行き詰って何もしなければこんな思いをすることに。

 

  • 治療なしで症状なんて改善されません
  • 自分の行動に自信が持てなくなります
  • 朝起きて布団に血がついていると憂鬱になります
  • 友達や家族に迷惑をかけ心が痛みます

 

いや、すでに嫌な思いを抱えながら生きてきたのかもしれませんね。

 

そんな思いをするくらいならまずは改善することから始めてみませんか?

 

今なら1,000円のお試し価格。

 

何を試しても駄目だった方は試してみてもいいんじゃないかと思います。1,000円以上の価値がそこにはありますので。

 

整菌スキンケアをオススメする理由を書いてますので、よかったらどうぞ↓

 

知れば納得!整菌スキンケアがアトピーにいい3つの理由

 

現状を打破するにはそれだけの覚悟と行動が必要だということを最後にお伝えしておきます。くれぐれも後悔のない人生を歩んでください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-アトピーの原因

Copyright© yamayaのアトピーブログ , 2019 AllRights Reserved.