アトピー雑談

アトピーで自殺したくなったときに読む記事

投稿日:2014年10月30日 更新日:

 

管理人補佐:たかし君
はあ。生きるって辛いですね。僕みたいにアトピーで友達もいなくてお金もない人は何を希望にして生きていけば良いのか分からなくなります。
管理人:yamaya
確かに僕もたかし君のような境遇に立たされていました。それでも生きていれば、この先良いこともあります。人生を好転させたいのなら目の前のチャンスに気づき、それをしっかり掴みとれるようにしなければなりません。

 

こんな感じでふと、アトピーで自殺したくなるときってありませんか。いつまで経っても全く改善されないアトピーに嫌気が差し自殺したくなる、そんな時が・・

 

薬を一生懸命塗っているのに、いろんなサプリを試したのに、漢方や温泉も試したのに、脱ステだってしたのに、全く治らないアトピーに絶望を感じてしまう。

 

そしてもう、何もかもがどうでもよくなって世の中の人間、いや、世の中のすべてがが嫌いになる。

 

地球なんて爆発してしまえ!って・・

 

教室や職場でみんながわいわい騒いで、会話してるその声さえ、うざったい。こっちは絶望を感じているのに呑気に笑ってんじゃねえよってね。

 

まあ、これは僕が自殺したいと思ったときの心情ですが、見てわかる通り心が荒んでいます。真っ黒です。

 

心が荒んでしまうと何もかもがうまくいかなくなります。

 

それでも僕はこうして生きている。決して満足のいく生活を送っているとは言えませんが、それでも楽しいと思える一時はあります

 

というわけで今回は自殺をしたくなってもそこから這い上がるにはどうしたらいいのかを考えたいと思います。

 

治療の果ての孤独

孤独

アトピーは自分自身で治さなければならない病気です。友達や家族、医者ですらこの病気を治すことができません

 

もしかしたら、あなたもそれを悟ったのではないでしょうか?

 

それを知ってしまい、自分で治さなければならないと自覚したときに待っているのが孤独、そして絶望感です。

 

だれも自分を治してくれない、助けてくれないことを考えると、自分と他人の住んでいる世界は違うのではないかと錯覚してしまうのです。境地に立たされたかと言ってアトピーの治療法をひらめいたりはできません。

 

待っているのは絶望と孤独感のみ。

 

真っ暗で鳥のさえずり冴えない海の真ん中に沈んだような感覚に陥ります。(あくまでそんなイメージね)

 

孤独を感じると何もしたくない、何もやる気にならない。そして死んだほうがましだと考えるようになります。

 

もしも神様がいたとして、「アトピーで生まれてくる権利」と「このまま生まれない権利」を与えられたのなら間違いなく僕は後者を選ぶでしょう。

 

それほど生きることに関しての喜びが何一つない状態に陥っていました。

 

果たして何のために自分は生まれてきたのだろう。社会になじめず、いるかいないかもわからない存在を作り出す意味なんてないだろうに。

 

生きていくのがバカバカしくなり悲観する一方で、アトピーの症状は容赦なく自分を襲ってくるのです。

 

こうなってしまうと、もう死にたくなる

 

頭の中で何度も何度も、何度も死という文字が駆け巡ります。

 

これは僕がアトピーとともに人生を歩んで感じてきたことですが、あなたもそういった考えに至ったことはありませんか?

 

自分の周りはみんな敵。生きる意味が分からない。

痒みと痛みが同伴し、孤独に苛まれているのではないでしょうか。

 

自殺者数の第二位がアトピーらしい

ランキング

自殺の理由は亡くなった本人しかわかりませんが、統計を見ると1位は精神疾患、そして2位が皮膚疾患の方だそうです。

 

つまりそういった悩みが原因で、自ら命を絶った人が何人もいるということです。そしてそれだけ表面上にできる病気が深刻であるという、裏づけにもなっていると考えられます。

 

大変悲しいことです。←おっと目から汗が・・

 

実際に「アトピー 自殺」で検索をかけると、もう人生を終わりにするという記事もあるくらい。生々しい。心がはりさけそうなくらい痛くなる。

 

何が辛いってアトピーの症状ももちろん辛いのですが、他人から理解されないことに辛さを感じてしまうんですよね。

 

たかがアトピー、痒くなって見た目が気持ち悪くなるくらいの病気でしょ。

 

そんな目でしか見られていない。まあ他人なんて自分が経験したことのないことに関しては興味ゼロ。とくにこういった病気に関しては目を向けようとしません。

 

ある意味それは人間が生きるうえでの、一種の生存意欲なのかもしれません。病気が死を脅かすものであればそれを避けようとする防衛本能が働き無意識に拒絶しているのだと思います。

 

アトピーは決して命に関わるような病気でないにしろ、自分がそんな姿になることを想像すると、いや想像したくないから自然と避けてしまう。理解するのが怖いと思ってしまうのでしょう。

 

そしてアトピーを患った者は、今は自分の事しか考える余裕がありませんので、他人の心情を読めないまま、孤独感と絶望を感じながら生きていく。生きていくのが辛くなって死という選択肢を取る。

 

悲しいですよね。

 

こういった関連性を重要視し、国は早急に打開策を打ち出してほしいものです。そしていい加減、アトピーの治療法を確立し、その方向性を正すべきです。

 

僕は医者を信用しているわけではありませんが、医者の力は必要だと思っています。

 

やはり薬の知識においては彼らのほうが何倍も上だから。

 

ですが本気でアトピーを治そうとする医者なんて、果たしているのかって言うくらいにめぐり合うことができません。

 

大抵は5分もかからない診察をして、ステロイド出してはい、終わり。

 

おいおい、患者じゃない、どうでもいい「ばばあ」の話は長いのに、患者にかける時間が5分てどういうことだよって思ってしまいます。

 

これは一種の怠慢だ。治療法が確立していないことをいいことに、アトピー患者をただ金を巻き上げる道具にしか彼らは思っていないのでしょう。

 

唯一、病気を治してくれる立場である医者が、信用できなくなったとき、僕たちは一体だれを信じて治療を施せばいいのでしょうか?

 

・・・

 

いや、答えはもう出ている。自分を信じ自分自身が治さなければならないということに。

 

アトピーを治すことができれば死ぬ理由も無くなる

希望

全身が痒くて痛くて、心も悲鳴をあげている。

 

死にたい。死んでやる。死ぬのは勝手だろ。例え僕が死ぬなと言ってもお前は関係ないだろで終わります。

 

まあそうなるよなあ。

 

でもさあ、死んだら、もう何もできなくなるんですよ。

 

ゲームで遊んだり好きなものを食べたり、友達と遊ぶこともできなくなります。

 

そしてアトピーを治すこともできないまま人生が終わってしまうのです。何の楽しみもないまま、このまま人生を終わらせてしまうなんてもったいないです。

 

死んでも来世があるなんて思うな。

死ねば無に帰る。

ゲームのようにコンテニューなんてできないんだよ。

 

自殺は一種の逃走であり何の解決にもなりません。確かに死ねば楽にはなります。

 

死ねばいくらでも休むことができるのですから、せめて生きている時間だけでも苦しみを味わうのも悪くはないです。

 

そんでもって、生きてさえいれば、もしかしたら人生が好転して金持ちになって、恋人ができて、仲間ができてハッピーになれるかもしれません。

 

今まで苦しい思いをしてきた分、視野が狭くなって人生とは辛いもの、苦しいものだと勝手に思いこんでいるだけなのかもしれないわけですよ。

 

自分が視てきた世界の片隅に知らない世界が存在する。それこそ、狭い視野でとらえることのできなかった以上の世界がそこにはあると言ってもいい位の。

 

まだ見たことのない世界、見たくありませんか?

 

僕は見てみたい。

 

そのためにはまず、アトピーが治ってできることを想像してみてください。痒みと痛みから解放されて、海に行ったり、温泉に行ったり、もしかしたら彼女や彼氏ができるかもしれません。

 

死ねばそういった希望の光すら見ることができなくなります。

 

果たしてそれでいいのか?

 

もっと人を頼ってもいいと思う

先述しているように、僕も死のうと思ったことは何度もあります。

 

ただ生きていれば勝手に死ぬわけですから、あえて自分が死期を早める必要はない。そう思うようになりました。苦しい状態で死ぬなんて死んでも死にきれねえよ。(いや、実際に死ぬのが怖いだけですw)

 

だったら必死に生きて幸せを掴む努力をしたほうが良いかなと。

 

もちろん、はじめから希望を持てたわけではありません。絶望を感じながらも支えてくれる人がいた。家族とか家族とか家族とか・・

 

アトピーが治るわけではありませんが、家族の支えがあったからこそ、僕は死にませんでした。死ねなかったのです。

 

え?家族からも見放されて支えてくれる人なんていない?

 

そんなの自分から支えてくれる人を見つければいいのだよ。

 

辛いから「助けてください」と口に出せば、支えてくれる人は見つかります。

 

管理人補佐:たかし君
yamayaさん助けてくださいー(T_T)
管理人:yamaya
お任せあれ。まずは鼻の中に一杯のワサビを入れて・・次に唐辛子をおしりの・・

 

他人というのは自ら積極的に他人を助けようとはしませんが、助けを求められればそれにこたえてくれる人は必ずいます。

 

一度孤独を味わうとなんでも一人で解決するように心理が働きますが、視野を広げ他人の力を借りることができれば見えなかったモノも視えるようになることもあります。

 

だから一人で抱え込む必要はないんじゃないかな。

 

もし、支えてくれる人がいないなら僕がなってやりますよ。(`・∀・´)エッヘン!

 

自殺するのは本当に必死になって、アトピーを治すことに挑戦してからでも遅くはありません。

 

先ほども言ったように、何もせずともいつかは死にます。ただ今死ねば何もできなくなります。心残りがある中で死んだらそっちのほうが辛くないですか?

 

もしもそれが辛いと思うならあなたはまだ生きたいということ。どうかもう一度希望を持って生きてください。

 

あなたはアトピーの治療を理解し、実践できていましたか?

区別

アトピーの治療ってなかなか難しいですよね。

 

ある人は温泉が良いと言ったり、ある人はサプリが良いと言ったり。それを試してみたはいいけど改善につながらないこともあるわけで。(むしろ改善しないことのほうが多い)

 

治療法が確立していないだけに、完治させることが難しいこの病気。

 

それでも長年アトピーを抱えているとどんな治療が自分に合っていて何がアトピーを悪化させるのかが分かるようになります。

 

それに、万人が共通してできる治療というのもあります。道具なんて本当は必要ない。アトピーの軸になる治療というのは「生活習慣の見直し」なのですから。

 

これができていないとサプリや温泉なんて言うのは意味がなくなります。

 

基本的な部分であるからこそ疎かにしてしまいがちになる部分でもあります。なのでもう一度原点に戻り生活習慣の見直しを基軸とした治療に励んでいただければと思います。詳細は過去記事にて↓

生活
アトピーを治す生活リズム(食事、運動、睡眠)

  1日1日の行動を客観的に見るとアトピーに良いこと悪いことが分かってくるようになります。   生活リズムとは生活習慣であり普段意識しなくても自然な流れで行動をとることをいいます。 ...

続きを見る

 

変化が現れれば希望が見える

もしも失敗したとしても落ち込む必要はありません。

 

そう、生きている限りは何度失敗しようが成功するまで挑戦ができるのですから。

 

そして諦めない限りは成功は必ず掴み取ることができます。

 

死んでしまっては失敗も成功もすることができません。

 

人は失敗を嫌いますが僕は失敗は成功するためには、なくてはならないものだと思っています。

 

失敗ではなくそれは人生の糧だと。そう認識しています。現に僕が脱ステをして、失うものは大きかったですが、得られるものもまた大きなものでした。

 

失敗は生きる糧となり人を強くする。

 

どうか死という、人生においての大失敗を犯す前に、成功をつかんでいただければと思います。

 

上記で挙げた基本的生活習慣の見直しを継続させることで着実にアトピーは快方に向かっていきますが、基本的な部分だけに時間がかかってしまうのも事実。

 

人は変化を感じることができないと挫折してしまう傾向にあるので、それだけは避けたいところです。

 

そこで治療のサポートとしてサプリや化粧品が役立つわけですね。こういったアイテムを利用することで短期間で変化を実感できるようになります。もちろん症状自体も改善されるので一石二鳥

 

特に僕が今まで試してきた中でよかったものが「整菌スキンケア」というアイテムです。

 

詳細については下記のリンクを辿ることで見ることができますので、変化(改善)がほしいという方は試してみると良いですよ。

 

では今日はここまで。

記事下

わずか5日で効果を実感?たった千円でアトピー治療が楽になる

もしもアトピー治療に行き詰まりを感じているのであれば、試していただきたいものがあります。

 

それが管理人も使ってみて効果を実感した整菌スキンケアというアイテムです。

 

苦しい治療は治療じゃない。ストレスをかかえることになり、結果マイナスの成果になってしまうから。そんなのは家の電気を賄うために自転車発電するようなものです。

 

自分がへとへとになるまで頑張っても得られる成果はこれっぽっち。やがて挫折するのは目に見えています。

 

かと言って行き詰って何もしなければこんな思いをすることに。

 

  • 治療なしで症状なんて改善されません
  • 自分の行動に自信が持てなくなります
  • 朝起きて布団に血がついていると憂鬱になります
  • 友達や家族に迷惑をかけ心が痛みます

 

いや、すでに嫌な思いを抱えながら生きてきたのかもしれませんね。

 

そんな思いをするくらいならまずは改善することから始めてみませんか?

 

今なら1,000円のお試し価格。

 

何を試しても駄目だった方は試してみてもいいんじゃないかと思います。1,000円以上の価値がそこにはありますので。

 

整菌スキンケアをオススメする理由を書いてますので、よかったらどうぞ↓

 

知れば納得!整菌スキンケアがアトピーにいい3つの理由

 

現状を打破するにはそれだけの覚悟と行動が必要だということを最後にお伝えしておきます。くれぐれも後悔のない人生を歩んでください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-アトピー雑談

Copyright© yamayaのアトピーブログ , 2019 AllRights Reserved.