アトピー雑談

アトピーの人が虫歯になりやすい?その理由を考察してみた

投稿日:2016年10月18日 更新日:

 

なんだかアトピーの方って虫歯になりやすいという情報を耳にしたのですが本当にそうなのでしょうか?

 

確かに僕も虫歯を持っています。僕の母親もアトピーですが確かに虫歯。

 

まあ日本人のほとんどが虫歯になる(満20歳~54歳の方で虫歯のない人は2.3%という結果)と言われているのでアトピーに限った話ではないかもしれませんね。

 

それでもアトピーだとさらに発症率は上がる。なんだかそのように思うんですよねー。その理由を今回は考察していこうと思います。

 

虫歯になりにくくするにはどうすればいいのか?虫歯になったらどのような治療をすればいいのか?

 

その辺も合わせて解説しますので最後までお付き合いいただければと思います。

 

虫歯になりやすい人の特徴

虫歯

ではさっそくアトピーの方が虫歯になりやすいその理由を述べていきます。ただこれは虫歯になりやすい人の特徴を見ることで大体が分かります。というわけで以下に虫歯になりやすい人の特徴を挙げてみます。

 

唾液の分泌量が少ない

まず初めに考えられるのが唾液の分泌量です。唾液には歯の再石灰化、抗菌作用があります。なので唾液の分泌量が多ければ多いほど、それらの作用が働き虫歯を予防できるというわけです。

 

逆に唾液の分泌量が少なければそれだけ虫歯のリスクを高めてしまうことになります。

 

また唾液の「」も重要な項目一つ。質のいい唾液とはさらさらとしているのが特徴です。ねばねばした唾液だと口内洗浄能力が低下するので虫歯の原因菌(ニュータンス菌)が繁殖しやすくなります。

 

唾液の分泌量を増やす方法はまた追って説明しますね。

 

かみ合わせが悪い

歯のかみ合わせが悪いと咀嚼時に負荷が一点に集中してしまうためその箇所が虫歯になりやすくなります。

 

正式には負荷がかかる部分のエナメル質が剥がれ、そこに虫歯菌が付着することで虫歯になるという工程です。

 

甘いものの摂取

甘いお菓子やジュールばかり取っていると虫歯になる。小さいころ、こんな話をよく聞かされていませんでしたか?

 

これは虫歯菌が甘いものが大好物だから。それを餌に酸を排出することで歯を溶かし虫歯になるんですね。

 

ただ甘いものを摂取した場合でも酸を排出するまでには時間を要しますので、食後30分~1時間以内に歯磨きをすればこれを回避することができます。(食後すぐに歯磨きをすると歯の表面を傷つける恐れがあります。)

 

アトピーの人が虫歯になりやすい理由

虫歯

はい、上記が虫歯になりやすい人の特徴となります。ここでピンとくるものがありませんか?

 

そう、アトピーの方は甘いもの好きが多いということに。

 

まあ、全ての方が甘いもの好きとは限りませんが、これが原因で虫歯になっている可能性は大いに考えられます。

 

そもそもなぜアトピーの方は甘いものが好きな傾向にあるのか?それを考えたことはありますか?ありませんよね。僕のような暇人じゃない限りは・・

 

さてアトピーの方が甘いものが好きな理由。それは遺伝が関係していると思われます。遺伝とは生殖によって親から子へと形質が伝わる現象のこと。顔の形、知的能力、性格、病気などあらゆる面で親に似る傾向のことを言います。

 

さてここで取り上げるのは味の嗜好です。

 

自分(子)のアトピーが親の遺伝によるものだとします。小さいころ、自分の親はおそらくそんなに甘いものを摂取していなかったと思われます。

 

それはアトピーに甘いものが良くないからだと言われてきたから。もしくは当時は甘いものの存在自体が希少だったからでしょう。

 

しかし大人になれば時代もアトピーの症状も変わります。当時は大人になればほとんどアトピーは完治していました。そうなればもう、甘いものを我慢する必要もありません。

 

人は我慢すればするほどその我慢していたものに憧れというものを感じます。

 

当然そうなれば、甘いものを摂取したい、それが大好物になることも珍しくはありません。

 

管理人補佐:たかし君
なんか論理的な推測ではありませんね。結局こじつけにしか聞こえませんよ。
管理人:yamaya
う、痛いところをつかれた・・あ、でもほら、虫歯はカンジダ菌も関係してるっていうよね。

 

人は味の嗜好も親に似ると言われているので、上記の背景からアトピーの方は甘いものが好きになったと考えられます。さらに、腸内細菌バランスも引き継がれます。

 

免疫力の関係でアトピーの方は健常者よりもカンジダ菌が多いとのこと。驚くべきことに虫歯はニュータンス菌が原因であると考えられていましたが近年ではカンジダもその原因菌であるという報告も挙がっています。

 

アトピーの方に虫歯が多いのはこれが関係しているのではないかと思います。

 

まあそれだけカンジダ菌が与える影響というのは強い可能性があるということ。

 

研究ではまだまだ判明していない部分が多いですが今僕たちにできることを一つずつ消化していけば何かしらの結果は得られると思います。

 

虫歯の予防と歯医者での治療

歯医者

さて今回はアトピーの方が虫歯になりやすいのはなぜかを考察したわけですが、その予防法についても触れておきます。

 

詳しくは専門サイトで調べてね。

 

唾液の量を増やす5つの試み

虫歯の予防と言ってもやることは簡単。ただ食事の後にしっかり歯を磨くこと。

 

これに尽きる。

 

ただこれだけでは味気ないのでどうすれば、虫歯菌のいない環境にすることができるのかに着目して対処を考えます。それが唾液の分泌量を増やすことです。その方法については以下の通り。

 

  • 適度な水分補給
  • 咀嚼回数を多くする
  • 人と多く話す
  • ガムをかむ
  • 生活習慣の改善

 

箇条書きでさらっと書きましたがやることは簡単なことです。ただそれを継続させるとなるとこれがまた難しいんですよね。

 

水分補給は一日1.5リットルを目安に。緑茶に含まれるポリフェノールは唾液の分泌量を減らしてしまうのでできれば水が白湯をおすすめします。咀嚼回数は一口で30回以上は噛んでほしいところ。

 

人と会話をすることで唾液がいい感じで跳ね上がりますので口内洗浄に役立ちますw

 

ガムは改めて説明するまでもありませんね。最後は生活習慣の改善。これが何でもそうですが一番お金もかからず理にかなった方法となりますのでぜひ実践してほしいものです。

 

またカンジダ菌についても知識を深めてほしいので以下の記事を参考にしていただければと思います↓

アトピーとカンジダ菌
カンジダ菌がアトピーを悪化させている?対処法はあるのか?

    今回はアトピーとカンジダ菌の関係性を明らかにし、どう向き合っていけば良いのかを解明していきます。   あまり知られていないアトピーとカンジダ菌の関連性 腸内には様 ...

続きを見る

 

アトピーとカンジダがどのように関係しているのかを知ることができます。

 

虫歯ができた時の対処法

初めに言っておきますが虫歯は自然治癒しませんので歯医者に行きましょう。ちなみにアトピーは皮膚科医では治せませんので自分の力で治しましょう

 

それはさておき、歯医者に行った時の注意点が一つだけあります。

 

それが歯の詰め物になるわけですが、アトピーの方にとってという物質はあまり適していません。銀はアレルギー反応を起こしやすく、アトピーを悪化させる恐れがあるからです。

 

もちろん銀歯にしたからと言ってアトピーが悪化するとは限りません。

 

虫歯の進行状況によって治療の仕方も変わってきますが歯の詰め物、入れ歯をする際は銀を使わないほうが健康のためだと思ったほうが良いという話です。

 

ただそうなると保険が適用範囲外になってしまうのでご自身の予算、歯科医と相談しながら適切な処置をしていただければと思います。インプラントとかになると15万から50万になりますからね。

 

痛い出費をしないためにも、日ごろから口内ケアが重要です。

 

まとめ

はい、というわけで、今回はアトピーと虫歯の関係性について考察してみました。あくまで関連性については管理人の憶測にすぎぬ話なので鵜呑みにはしないでくださいね。

 

ただ虫歯の予防に努めること自体はとても大切なこと。

 

一度何かの病が発症するとそれが大きな問題になることも珍しくはありません。是非、健康管理には気を付け、アトピーを治してください!

記事下

わずか5日で効果を実感?たった千円でアトピー治療が楽になる

もしもアトピー治療に行き詰まりを感じているのであれば、試していただきたいものがあります。

 

それが管理人も使ってみて効果を実感した整菌スキンケアというアイテムです。

 

苦しい治療は治療じゃない。ストレスをかかえることになり、結果マイナスの成果になってしまうから。そんなのは家の電気を賄うために自転車発電するようなものです。

 

自分がへとへとになるまで頑張っても得られる成果はこれっぽっち。やがて挫折するのは目に見えています。

 

かと言って行き詰って何もしなければこんな思いをすることに。

 

  • 治療なしで症状なんて改善されません
  • 自分の行動に自信が持てなくなります
  • 朝起きて布団に血がついていると憂鬱になります
  • 友達や家族に迷惑をかけ心が痛みます

 

いや、すでに嫌な思いを抱えながら生きてきたのかもしれませんね。

 

そんな思いをするくらいならまずは改善することから始めてみませんか?

 

今なら1,000円のお試し価格。

 

何を試しても駄目だった方は試してみてもいいんじゃないかと思います。1,000円以上の価値がそこにはありますので。

 

整菌スキンケアをオススメする理由を書いてますので、よかったらどうぞ↓

 

知れば納得!整菌スキンケアがアトピーにいい3つの理由

 

現状を打破するにはそれだけの覚悟と行動が必要だということを最後にお伝えしておきます。くれぐれも後悔のない人生を歩んでください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-アトピー雑談

Copyright© yamayaのアトピーブログ , 2019 AllRights Reserved.